ABOUT

神戸・三ノ宮からポートライナーに乗って約8分、みなとじま駅から歩いてすぐのところに2016年6月8日「LANDMADE(ランドメイド)」がオープンしました。 毎日夕方になると近所の子ども達が100円を握りしめ、「いつものちょうだい」と、こどもコーヒー(100円)を買いに来てくれます。100円のうち10円をその場でお返しし、子どもたちの手によって「チャイルド・ケモ・ハウス」への募金をしてもらっています。募金箱を置いてまだ間もないのですが、おかげさまですでにたくさんのお金が集まっています。 「チャイルド・ケモ・ハウス」は同じポートアイランド内にある小児がん専門治療施設です。小児がんを初めとした医療的ケアが必要な子どもたちが、家族と共に家のような環境で治療が受けられる施設です。店長の上野は、2014年に骨髄移植のドナーとして入院した病院でその存在を知りました。 「理不尽を社会で解決したい」というチャイルド・ケモ・ハウスの姿勢は、生産者を守ることにもつながるスペシャルティコーヒーの取り組みと深くリンクし、少しでも近くで支援したいという思いが神戸ポートアイランドでのスタートを決意させました。 コーヒーの生産背景にも様々な理不尽が存在します。それらを解決する可能性を持つスペシャルティコーヒーを使用し、その収益をもとに地域社会の理不尽を解決していく。それがLANDMADEの目指すところです。 そして、コーヒーのあらゆる疑問を相談できて、その場で解決してくれる。自分の本当に好きなコーヒーを見つけることができる。そんな場所がLANDMADEです。 あなたの好きなコーヒーを教えてください。 毎日のコーヒーを おいしくすることを約束します*